機構日誌

2018年03月02日(金)

飛田先生は2月末、谷口先生と辻野先生は本日をもって地域医療研修を終了します。
実習発表会では、先生方それぞれにこちらで診られた症例や学んだことなどを病院職員さんが集まる中、発表されました。
また、押淵院長との訪問診療では、普段急性期しか見てこなかったような患者さんが病院を去った後、ご自身の地域でどのように生活されているか、長い経過を一時の検査値に惑わされずみる方法を学びました。
とても冷え込む日が多い中で、診療と先生方の心あたたまるトークと笑顔に感謝申し上げます。

IMG_7836.jpg IMG_7846.jpg IMG_7851.jpg