機構日誌

2018年03月20日(火)

年次報告書平成29年度版が完成いたしました。
原稿等、ご協力をいただきました皆様に感謝申し上げます。

今回は「機構の歩み」と「ながさき県北地域医療教育コンソーシアム年次報告書」が一冊になった合併号です。
夏合宿に参加された講師の先生を初め参加いただきました方、平戸で地域医療研修をされた先生方、研修基病院等へ本日お送りいたしました。

今年度、平戸におこしいただきました皆様、本当にありがとうございました。お陰様で、今年度も皆様の取り組みや素敵な笑顔を報告書としてまとめさせていただくことができました。
ご覧になり、平戸のことをふと思い出していただけましたら幸いです。

IMG_79791.jpg IMG_7981[1]
2018年03月16日(金)

今月も研修医の先生方、健診に取り組まれています。
毎朝の事業所健診や、今月はある事業所さんの半日かかりの健診、乳児健診と頑張っておる様子です。

IMG_7949.jpg IMG_7955.jpg IMG_7964.jpg IMG_7971.jpg IMG_9649.jpg IMG_9670.jpg
2018年03月06日(火)

放射線科実習の様子です。胸部と腹部を実際に撮影し、オーダー後の流れを体験します。

IMG_7880.jpg IMG_7889.jpg IMG_7902.jpg
2018年03月06日(火)

今月の地域医療研修1例です。こちらのスケジュールに毎日のフィードバック(ふりかえり)や随時入ってくる業務もあります。
写真は2016年3月の学生実習の様子です。
この年まで3月の地域医療研修はありませんでしたが、昨年度1名、今年度は3名も研修医の先生に来ていただいています!
嬉しい春を迎えています☆

3.jpg
2018年03月05日(月)

昨日より小春日和の温かさを感じています☆そんなお天気の中、3名の先生方が地域医療研修に来られています。
今日から、どうぞよろしくお願いいたします!

IMG_7871_edited-1.jpg
2018年03月02日(金)

飛田先生は2月末、谷口先生と辻野先生は本日をもって地域医療研修を終了します。
実習発表会では、先生方それぞれにこちらで診られた症例や学んだことなどを病院職員さんが集まる中、発表されました。
また、押淵院長との訪問診療では、普段急性期しか見てこなかったような患者さんが病院を去った後、ご自身の地域でどのように生活されているか、長い経過を一時の検査値に惑わされずみる方法を学びました。
とても冷え込む日が多い中で、診療と先生方の心あたたまるトークと笑顔に感謝申し上げます。

IMG_7836.jpg IMG_7846.jpg IMG_7851.jpg
2018年02月21日(水)

だいぶ、寒さがやわらいでまいりました。
梅の花がほころび、見頃を迎えています。また、水仙の花も道ばたに彩りを添えています。地域を歩いて移動すると季節をより感じます☆
研修医の先生方は、週に2回づつほど訪問診療に行かれています。
診察だけでなく、身の回りのことを尋ねたり、「困ったことはないですか?」と親切に伺う先生方に、患者さんは何度も「ありがとうございました」とお礼を言われていました。

IMG_7820.jpg IMG_7766.jpg IMG_7761.jpg
2018年02月05日(月)

外来で診察中の飛田先生です。後ろで見守る中桶先生に「先生、外来上手ね!」と太鼓判をもらいました。こちらに来られて3日目の飛田先生、これからも実力発揮されそうです!

unnamed.jpg
2018年02月05日(月)

平戸の今朝は粉雪が舞い、一段と冷え込みました。
昨日も寒い中、お二人の先生方が平戸入りされていました☆
横浜市立市民病院より谷口先生、長崎大学病院より辻野先生です。今日から4週間、どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_7643.jpg IMG_7656.jpg
2018年02月01日(木)

今月の地域医療研修スケジュール1パターンです。寒い時期は、クエやブリがとても美味しいです。どうぞ地域の魅力を各面から堪能ください☆

2.jpg